男鹿市社会福祉協議会
お知らせ
社会福祉 おが

平成30年10月1日号
No.50

アクセスカウンタ
今日 : 7373
昨日 : 106106106
総計 : 159646159646159646159646159646159646
OFFICE
男鹿市社会福祉協議会
〒010-0511
秋田県男鹿市船川港
      船川字片田74番地
TEL(0185)23-2772
FAX(0185)24-3301

ボランティア・市民活動
資 金 貸 付
生活福祉資金 介護福祉士修学資金
(PDF 835KB) (PDF 1.69MB)
介護福祉士実務者研修受講資金 離職介護人材再就職準備資金
(PDF 926KB) (PDF 714KB)
保育士修学資金  
(PDF 1.82MB)  
 
たすけあい資金
 市内に居住する低所得階層の世帯に対して生活のつなぎ資金を貸付け、更生援護と福祉の増進を図ることを目的とし、たすけあい資金の貸付を随時行っております。
1. 貸付対象者
  低所得者(生活保護法による保護を受けている者に準じる生活状態にある者)を対象とし、その世帯主とする
 
2. 資金の使途
    母子福祉資金、生活福祉資金等の借入れの決定がなされ、この資金の交付を受けるまでの一時金
  学用品の購入、学校給食、修学旅行等に必要な教育費
就学、進学、就職等に必要な支度費
  診療等に必要な医療費
出産、葬祭、その他生活費
  家庭内職に必要な生業費
災害の応急に必要な経費
  その他不時の出費に要する経費
 
3. 貸付の条件
  貸付金額  一世帯10万円以内
  利  子  無利子
  連帯保証人 1名
  償還期間  貸付した日から12ケ月以内
  償還は月賦均等償還とし、繰上償還することもできる
 
4. その他
  貸付申請等の詳細については、男鹿市社会福祉協議会まで問い合わせ下さい
 
高額療養費
 国民健康保険法に基づく高額療養費支給制度の適用を受ける方に対し、当該療養に係る一部負担金の支払いに必要な資金を貸し付け、高額療養費支給制度の効率的運用を図ることを目的とする。
1. 貸付対象者
   男鹿市の区域内に住所を有する国民健康保険法の規定による被保険者又は被扶養者が同一の月内に同一医療機関の医療に要した法定給付対象費用(医科技工及び交通事故等による第三者行為に係る費用を除く。)に係る一部負担金の額が自己負担限度額を超えるものを対象とし、かつその支払いが困難と認めた世帯の世帯主
 
2. 貸付の条件
  資金の使途  当該療養に係る一部負担金の支払資金
  貸付限度額  高額療養費支給額の90%以内とし、千円単位とする
貸付機関   高額療養費が保険者から交付される日までとする
  貸付利息   無利子
  連帯保証人  必要があると認めた場合、連帯保証を1名つけることとする
 
 
3. その他
  貸付申請等の詳細については、男鹿市社会福祉協議会まで問い合わせ下さい